相馬のあんこうとも和え 150g

Detail

   
型番 tomoae-150
販売価格 500円(内税)
購入数




【相馬のソウルフード!】

相馬産アンコウの身と皮を茹でたものを肝と無添加味噌で和え、電磁場凍結(ドリップの少ない特殊凍結)を施した相馬の郷土料理です。
茨城県産の無添加味噌と、新鮮なアンコウならではの肝の濃厚さがクセになります。
日本酒のあてにぴったり♪

※賞味期限内でも家庭用冷凍庫では品質が劣化いたしますので、到着後はお早めにお召し上がりくださいませ。

1P/150g

【産地】相馬産
【お届け方法】ヤマト運輸・クール便
【お届け】冷凍


濃厚あん肝の郷土料理

あんこうともあえ

あんこうのとも和えは、あん肝をふんだんに使った郷土料理です。
深海魚、アンコウの身を茹で、肝と味噌で和えて作ります。

あんこうが水揚げされる浜ではお馴染みの郷土料理ですが、
相馬のあんこうとも和えの魅力は、何といっても濃厚さです。

地域によっては切り干し大根を入れますが、相馬はアンコウと調味料だけで作ります。
肝の含有量が多いので、その分濃厚な味をお楽しみいただけるのです。

お酒はもちろん、ご飯にも良く合います。



でっかいあんこう使用

キアンコウ

当店のあんこうとも和えは、冬の大きなアンコウで作ります。
大きなアンコウは、肝も大きく濃厚。

出来上がりの濃厚さに差が出ます。


無添加調味料

あんこうともあえ

当店のあんこうとも和えは、保存料、着色料、化学調味料無添加で製造してります。
濃厚で繊細なあん肝の旨みを、損なわずに味わっていただきたいためです。

昔ながらの、本物の味ここにありです。

あんこうともあえ